AMSEA2018|日別聴講|B2-3,4|社会を調べる「アート受容の計量社会学」|講師-北田暁大(社会学/東京大学大学院教授)

B2-3,4|社会を調べる「アート受容の計量社会学」
日時 - 2018年7月30日(月)19:00〜21:00

講師 - 北田暁大(社会学/東京大学大学院教授)
1971年生まれ。東京大学大学院情報学環教授。社会学、メディア論を専攻。博士(社会情報学)。著書に『広告の誕生―近代メディア文化の歴史社会学』(岩波現代文庫)、『責任と正義―リベラリズムの居場所』(勁草書房)、『嗤う日本の「ナショナリズム」』(NHKブックス)、『増講 広告都市・東京―その誕生と死』(ちくま学芸文庫)『終わらない「失われた20年」―嗤う日本の「ナショナリズム」・その後』(筑摩書房)、共著に『リベラル再起動のために』(毎日新聞出版)、『現代ニッポン論壇事情―社会批評の30年史』(イースト新書)、『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう―レフト3.0の政治経済学』(亜紀書房)などがある。

-聴講-
定員|10名/1日・先着順
受講料| 無料
資格|18歳以上
場所| 東京大学本郷キャンパス内
※お申し込みいただくと、開催会場をメールにてお送りします。メールが届かない場合は、再度お申し込みください。
対象|アートマネジメント職を希望する学生、社会人、アーティスト、キュレーター、コーディネーター、学芸員、芸術研究者、フリーランスのアートマネージャー、芸術祭やアートイベントに関わる行政・企業の担当者、アートスペースやアーティスト・イン・レジデンスの企画・運営に興味のある方、アートに関わる広報・PR担当者 など。

申し込み方法|下記聴講申し込みフォームから必要事項を記入の上、送信ください。
※お申し込みいただいた方は必ず講義にお越しください。やむおえず欠席なさる場合はメールにてご一報いただきますよう、お願い申しあげます。
amseaut@gmail.com

聴講申し込みフォーム|https://goo.gl/forms/F9peIzZnGdV2Asau2



平成30年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」
主催|東京大学
共催|社会の芸術フォーラム